今年もつま先立ちの一年となりそうな予感。2013/01/28

今年もつま先立ちの一年となりそうな予感。
私がバレエ観劇などというと
とんでもないと思われる向きも多いだろう。
 
ところが仕事の関係もあり、
意外にもバレエとは繋がりがあったりするのだ。
という訳で先日、
取引先の方の招待で珍しく劇場に足を運んだ。
キエフバレエのニューイヤーコンサートである。
 
若手のダンサーを中心とした構成で、
「くるみ割り人形」第2幕、「白鳥の湖」第2幕という、
有名どころの演目である。
 
ウクライナやキエフ市との友好交流を進めてきた
日本のバレエ団のソリストや教室の子供たちも出演し、
公演としても国際交流としても意義深かったのではないか。
 
だが劇場まで慣れないルートでの移動だったため、開演に遅刻してしまった。
当然こういった公演では開演後の入場は本来の席にはすぐに着けず、
演目の合間をぬって3階席などの目立たぬ専用の席に案内されるのだ。
結局1部のくるみ割り人形はそこから観劇する事になった。
 
天井桟敷のような席で興味深くはあったが、やはりジュテの高さも分からずダイナミックさには欠ける。
それでも「お菓子の国」の鮮やかな衣装の全体を良く見る事も出来、これはこれで良かった。
 
幕間には本来の席に移動できたので、白鳥の湖は中央の良い席で観覧。
横に張り出した短いスカートの白いクラシック・チュチュの衣装、
そして知らぬものなどいないあの「白鳥のテーマ」のドラマチックな旋律。
まさしくこれこそバレエそのものと言えるだろう。
 
4羽の白鳥の踊りとして知られる、日本の若いダンサーによるアレグロ・モデラートなどを挟み、
観客の多くのお目当てであるスター、エレーナ・フィリピエワのオデットを堪能した。
グラン・アダージョでのピルエットからのアラベスクはさすがの安定感で美しい。
彼女の得意とするパドブレは、さざ波が滑らかに流れて行くような、重力を感じさせない軽やかさで、
技術と表現力がここまで高いレベルで融合して初めて芸術家と名乗れるのかもしれない。
日本人のダンサーはもちろん、キエフの売り出し中の若手とも一線を画していた。
 
彼らの公演では定番のウクライナの伝統舞踊ゴパックでフィナーレ、終演となった。
ステージの出来は劇場から出てくる観客の表情で分かるものだ。皆微笑み満足そうであった。
 
読み終わったあと読者が微妙な表情とウワサの当ブログとはえらい違いなのはいうまでもない。
 

コメント

_ manicure ― 2017/04/03 10:49:53

I would like to thank you for the efforts you've put in writing this website.
I am hoping to check out the same high-grade content by you later on as well.
In truth, your creative writing abilities has encouraged me
to get my own, personal website now ;)

_ manicure ― 2017/04/11 00:30:21

It's difficult to find educated people about this topic,
but you sound like you know what you're talking about! Thanks

_ BHW ― 2017/04/12 19:29:31

I have been browsing on-line more than 3 hours nowadays, but I by no means found
any interesting article like yours. It is beautiful value sufficient for me.

Personally, if all website owners and bloggers made good content material as you did, the internet will be a lot more helpful than ever before.

_ BHW ― 2017/04/15 01:31:01

Hi there, I found your website via Google even as looking for a similar topic,
your website got here up, it seems to be great.
I have bookmarked it in my google bookmarks.
Hi there, simply was aware of your weblog through Google, and found that it is truly informative.
I'm gonna be careful for brussels. I will be grateful in the event
you continue this in future. Lots of folks will likely be benefited
from your writing. Cheers!

_ manicure ― 2017/05/03 13:43:38

Hi, i feel that i saw you visited my weblog so i got
here to go back the favor?.I am attempting to to find issues to improve my site!I guess its adequate to make use of a few of your ideas!!

_ manicure ― 2017/05/04 08:32:57

Asking questions are truly good thing if you are not understanding
something entirely, but this article provides pleasant understanding even.

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://binsei.asablo.jp/blog/2013/01/28/6704389/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

<< 2013/01 >>
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

このブログについて

ノープラン、ノーコンセプトで綴る、
モノクローム・モノローグ。

最近のトラックバック

RSS